2020 回顧

2020 フェアリーS 回顧

投稿日:





2020 フェアリーS 回顧

生きてるだけでややこしい、土曜の朝を迎えました。
いろいろ面倒くさいですね、まあ自業自得で想定内ですけども。
言葉を投げつける時は覚悟を持ってするものだ、そういう信念で動いているので生きてて後悔とかは一切ない。

詳しくはこれでも読んでな。
「(リライト版)どのようにしてUMAJOを飲みに誘うか」

今日の中山は降雪予報のため前売りなし。
7:00にはアナウンス出ると思うけども。

で、先週のフェアリーSの回顧ですが、

◎16 ハローキャンディ   -> 12着
〇10 シャインガーネット  -> 4着
▲08 チェーンオブラブ   -> 2着(7人気)

△筆頭 11アヌラーダプラ 6着
△07 ペコリーノロマーノ 14着
△01 スマイルカナ 1着
△03 ソーユーフォリア 5着
△04 ダイワクンナナ 13着
★14 カインドリー 11着

まー、馬券は取れずで、好調教に上げたチェーンオブラブが7人気2着。

これは、画面載せておくけど、意志としての「ぜったい」を使っただけにしてやったりだった。
馬券が取れないんじゃしょーがないが、参考にして馬券取られた方もいらっしゃったので慰みにはなった。

やっぱり毎年フェアリーSは好調教の不人気馬。
あと延長は来ない。アヌラーダプラの負けはそういうことか。
内枠と前に行く馬、と素直に理解すれば(過去にもそう言っていた)、スマイルカナ頭に置くという手はあった。

三連単フォーメーションだけ載せておくが、明らかに馬券買いすぎ。
精神状態がよくない時に馬券を買ってはいけない。





-2020 回顧

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2020/1/6(月) 中山&京都 予想、1/5の振り返り。

2020/1/6(月) 中山&京都、1/5の振り返り。 正月1発目のJRA中央競馬が終わった。 結果は惨敗。 久しぶりに前日予想していっただけに、落胆ぶりは半端ない。 悔しくて月曜のブックも買ってきち …