2020

空にヒコーキグモ 2020 東京優駿

投稿日:


空にヒコーキグモ 2020 東京優駿

2020年5月29日。
都内上空をブルー・インパルスが飛ぶという。

5機編成のそれは入間を飛び立ち都内上空を旋回してあっという間に飛び去っていった。らしい。

まぁ千葉に住んでてテレワークしている身としては、全部Twitterに書かれてた情報なんだけど。

そういえば昔、ヒコーキグモという馬がいたな、そう思ってネットケイバを調べてみた。

https://db.netkeiba.com/horse/1994109557/

いたいた。
1997年のきさらぎ賞を勝っているのか・・重賞勝ちしてたとは意外だった。
あー、このころは翌4月から就職して働き始める時期で、あまり競馬もやっていなかったように思える。

小田切さんの馬なんだな。
1997年のダービー馬は、ご存知サニーブライアン。皐月賞を逃げ切り、フロック視されたダービーも逃げ切り、ピンク帽子の大西Jがまぶしかったな。

ヒコーキグモはその後アーリントンカップ2着を経て、NHKマイルカップは蛯名Jを背に4着。クラシック路線には乗れなかったものの息の長い活躍をして2002年に引退している。

23年後の東京優駿、日本ダービーは無観客で開催されることになった。

76年ぶりというから中山のジジイたちもさすがに経験者は少ないだろう。

何よりも開催中止にならずにここまでこれたのは関係者の並々ならない努力の賜物だろう。

開催されることに感謝をしたい。

そしてその歴史の目撃者になれることを。

おわり

・・・コントレイルのくだりがない?

それはまた明日以降に。

-2020

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

2020 安田記念

2020 安田記念 昨晩は大雨が降ったという東京競馬場、芝の乾きは早そう。 タフな東京マイルのレースで、俺が現地で見たアーモンドアイが出走するレース、2つあるんだけど去年(2019)の安田記念と同年の …

2020 優駿牝馬(オークス)

2020 優駿牝馬(オークス) さてさて、特別給付金の40万も無事ゲットしたことだし、作ったカレーはうまいしで最高である。 このうえ馬券が当たれば願ったりかなったりと、 まあ今年は2月29日と1月18 …

2020 大阪杯

2020 大阪杯 武漢コロナウイルスの勢いは衰えを知らず、東京はロックダウン直前の様相である。 JRA職員や騎手にも感染や濃厚接触が報じられた金曜日。 競馬が無事開催されるのがどれほど尊いことかと思う …

2020 フェアリーS

2020 フェアリーS 3連休の3日目。 幸いにして1日目、2日目と馬券は打たず。 シンザン記念なんて、「ルーツドールが勝つ」と再三つぶやいて圏外。 そーんな調子です。 さてフェアリーS、 このレース …

2020 フェブラリーステークス

2020 フェブラリーステークス 先に謝っておくけど、調教は全馬、一頭も見ていません。 60円払えば見れるけども、1月後半からJRAは馬券を買ってもいないし、真面目に馬券に取り組む意欲は失せてしまいま …