2012 回顧

2012/02/05 WIN5 回顧

投稿日:2012年2月6日 更新日:


ズバリ!

photo:01


photo:02



2-1-1-1-8人気で決着、
WIN5、2勝目!
しかも予測通り、荒れたのは最後の東京新聞杯。
最初の3点では外していたこともバッチリ当てている!(自画自賛
8人気ガルボが5人気コスモセンサーを差して優勝。
一瞬、ガルボ買ってたかどうか、わからず、最後でやってしまったかと思ったが、追加した02,04,05がドンピシャ。
しかもあとあとよく見たら、04フミノイマージン、クビ差で4着とは。
07ヒットジャポット買えず三連複は取りこぼすものの22万3200円の、自己最高一日払い戻し額を更新。
さて、1レースづつ解説。
1.橿原S
一点的中の03マルカバッケンは、2週前の京都最終レースに出走。まあ、いつものように最終レースで取り返そうとして、武豊鞍上のこの馬から馬連で1人気の馬に1点勝負した。
結果は1人気の紐が来なかったものの、マルカバッケンが後方から物凄い脚で1着。
昇級戦の今回は、斤量が2キロ減ることもあり、まず間違いなく勝てる見込みがあった。
2.早春S
1人気、社台の02ギュスターヴクライ。
長い距離のレースだったが、まあ社台のこの馬だけで良いでしょうということで1点勝負。
結果はギリギリ1着で肝を冷やしました。
3.皿倉山特別
鬼門の小倉。先週の悪夢がよぎる。
人気どころを厚めに4点。
結果は1人気のエーシンミラージュ。
胸を撫で下ろしました。
4.きさらぎ賞
1人気、前走小頭数立ての若駒Sでゼロスに後れをとったワールドエース。
ただ、前走は道悪とスローペースと原因がハッキリしていることもあり、ほぼ間違いなさそうなところ。結果は1着。
押さえで穴気味の01スノードンと07ローレルブレットも買ってましたが、1-3着ディープ産駒が独占。京都の1800は強いようです。
5.東京新聞杯
1,2人気のダノンシャークとフレールジャックは押さえ、前走ニューイヤーS快勝のコスモセンサーを中心に据えた。
穴として期待は02ゴールスキーと04フミノイマージン、05ガルボ。
結果はニューイヤーSのワンツーがテレコで入線。
あ、3着のヒットジャポットもニューイヤーS組で3着か。
ガルボは本当、走るタイミングがつかめないね。
距離なのかコースなのか、鞍上か枠順か。
兎にも角にも、めでたいWIN5、2度目の的中でした。

-2012 回顧

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

no image

2012 ジャパンカップ 回顧

1着15ジェンティルドンナ 2着17オルフェーヴル 3着13ルーラーシップ なんと、やっぱり1発目の予想が的中していた・・・ 日和見で三連複にしてしまったので、的中なるもトリガミ。 土日の的中はこれの …

no image

2012 弥生賞回顧

読みは冴えに冴え渡っていたのだが。 昨日書いた力関係と到達順位()。 アダムスピーク(8)>アーデント(3)>0.5トリップ(2)>0.1クラレント(12)=コスモオオゾラ(1)>0.1メイショウカド …

no image

2012上半期G1成績 回顧

フェブラリーS テスタマッタから見事にワイド2点ゲット! 高松宮記念 買い散らかしたがなんとかプラス 桜花賞 優勝馬を1番最初に切ってドボン 皐月賞 ゴールドシップ1着付の三連単で快勝! 天皇賞 オル …

no image

2012/06/10 エプソムカップなど回顧

エプソムカップは惨敗。 よく拝見しているトミーさんのブログ http://ameblo.jp/keibawatyoukyo/entry-11273620556.html を見て、好調教馬2頭の複勝と函 …

no image

2012 マイルチャンピオンシップ 回顧

いやー 1着01サダムパテック 2着07グランプリボス 3着17ドナウブルー 怪しい馬の第一印象で合ってたのね。 それにしても武さん、逆境によく耐えてマイルチャンピオンシップ初勝利、おめでとう!! そ …