2012 回顧

2012/1/29 回顧

投稿日:


遅めの回顧です。
京都牝馬は、ハズレ。
意外に識者の予想でビッグスマイル多かったのだが、、、鞍上に難ありか?
WIN5は、健闘したが、結果は1,2レース目まで当たりのWIN2どまり。
1レース目で4番人気トパンガ(金子真人ホールディングス)が来た時は狙い通りとほくそ笑んだんだが、、、
因みにこのレースもう一頭の金子真人ホールディングス所有馬11マナクーラも、3着に来て、1人気昇級初戦のロードオブザリングは4着に沈んだ。
01トパンガも、11マナクーラも鞍上が外人Jで勝負気配がしただけなんだが、、
2レース目は無難に1人気が粘り込み。2着馬も3頭のうちの1頭に入れていたのでレースは最後安心して見られた。
3レース目以降が難解を極めた。
1レース目と同じ路線で同一馬主の2頭を狙った。
06メイショウローランは長期休み明けなるも、1200戦でエーシンヴァーゴーと差のない競馬をしていたので、鞍上中館ということもありポン掛けを期待。
08メイショウツガルは、単勝8倍くらいの人気。
一番人気がオルフェーヴルの姉グッドルッキングで、ちょっと実力以上に人気している感があり、チョイスしなかった。
勝ったのは人気薄16ホットチリペッパー。グッドルッキングと芦毛でワンツー。
前走が園田で1着。まさかとは思いながら、買えず。
4走目京都牝馬S、勝ち馬はモロ社台系のドナウブルー。確かショウリュウムーンの2人気。
これはひねりすぎなければ買えたな~
ただ穴党の性としては、買えない。
5走目根岸S。
危険な人気馬ダノンカモン。人気の割には勝ち切らない。しかも今回は3着も確保出来ず。
勝ったのはダートの実力馬シルクフォーチュン。
本命にした11テスタマッタは無念の3着。
荒れるレースと固く収まるレースの見極めがまだまだと感じた。
また次回。

-2012 回顧

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

no image

2012 天皇賞春 回顧

>本番G1で逃げ馬が絡むかも しかし、この脱力感は何だ。 1着01ビートブラック 2着16トーセンジョーダン 3着11ウインバリアシオン 11着18オルフェーヴル 三連単145万円。 余りにも、折り合 …

no image

2012/06/09 回顧

意外にも、2レース的中。 意外にも、プラス。

no image

2012 マーメイドS 回顧

外れました。 9Rの三連複6000円と7Rの馬連290円取りましたが、マイナス6000円くらい。 あとバーデンバーデンCも取りましたがトリガミ。 6場制覇して、残りは北海道2場と新潟、中京。

no image

2012 高松宮記念 回顧

今年2戦目、G1レース2戦2勝!! ってあんまり今回は快勝ではなく。。。 9900円買って12300円のリターン。 複勝17 @160円×2,000円=3,200円 ワイド 01ー17@420円×50 …

no image

2012 NZT&阪神牝馬の回顧

3月に予言したとおり G1レース前日に重賞逃げ切り勝ちが・・・ っってなんで中山でなくて阪神なの?? おかげさまでNZT、阪神牝馬ともに撃沈。 NZT 04カレンブラックヒル 03セイクレットレーヴ …

アーカイブ