2014 回顧

2014 ヴィクトリアマイル 回顧

投稿日:


ヴィクトリアマイル。
1着14ヴィルシーナ
2着04メイショウマンボ
3着01ストレイトガール
悔しい。
好調教のバロメーターである栗東CW上がり11秒台。東京マイルでは如実に効く。
しかし、実績、馬場、展開を読み切れず、主軸を男馬との好戦績馬にしてしまった。
7頭いた11秒台の馬が上位3頭に。
連対はG1勝ち実績のある馬で、三連複は500倍である。
去年のホエール2着から、不振のヴィルシーナが11秒台を記録していて巻き返しは十分ありえると考えていたが、中心には据えられなかった。
14-*や、14-0409-7頭でも有りだったなあ
タラレバ尽くしで嫌になるが。

-2014 回顧

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

no image

2014 有馬記念 回顧

今年最後のレース回顧です。 1着04ジェンティルドンナ 2着06トゥザワールド 3着14ゴールドシップ 4着15ジャスタウェイ 5着13エピファネイア 馬券の方は…予告していたとおり0206と14ゴー …

no image

2014 オークス 回顧

1着09ヌーヴォレコルト 2着10ハープスター 3着05バウンスシャッセ うーん ハープ負けちゃったけど、距離か追い込みのタイミングか。 好調教の09は納得。05バウンスはよくがんばったねぇ。 赤黒バ …

no image

2014 フェブラリーステークス 回顧

2014フェブラリーステークスは衝撃の幕切れ。 1着13コパノリッキー 2着15ホッコータルマエ 3着11ベルシャザール なんと、16頭立て16番人気コパノリッキーが優勝! 鞍上の田辺もGI初勝利。馬 …

no image

2014 皐月賞 回顧

さて。 興奮冷めやらぬ間に回顧を。 写真を貼り付けましたが、そうです! なんと何十年ぶりかのG1レース当日に生観戦を果たしてしまいました! やっぱり生の競馬場は親父の怒号と叫びのある、JRA CMでは …

no image

2014 朝日杯フューチュリティステークス 回顧

2014 朝日杯フューチュリティステークス 回顧 終わった。レース。 結果 1着 02ダノンプラチナ 2着 06アルマワイオリ 3着 14クラリティスカイ で、結果は! ワイド02-14が的中~~~! …

アーカイブ