2019

2019 高松宮記念

投稿日:




北村友一。通称机。
俺はこのジョッキーとの相性がすこぶる悪い。

今日も唯一買った馬券の複勝が鼻差差されて4着。
頭で買えば2着。
頭を外せば1着。

とにかく相性が悪い。

そんな北村友一通称机が1番人気の高松宮記念。

当たる絵姿が想像できない。
悔しいから机頭の馬券と2着の馬券と3着の馬券と外した馬券を買ってやろうかしらと思う次第。

調教から。

今週は、栗東坂が極端に時計が出ていたとの情報があり、それなりに割り引いて考えてみた。

ロジクライ
3/14 栗東坂 49.4-36.4-24.1-12.4 自己ベスト更新。
初の1200がどうかだが、調子はいい。

ダノンスマッシュ
3/13 栗東坂 49.7-36.6-24.3-12.5 こちらも自己ベスト更新。
因縁の北村友一通称机。
馬は悪くない。

セイウンコウセイ
美浦南W 68.9-52.7-38.9-11.8
南Wで終い11.8はなかなか見ない時計。
高松宮杯は好調教の関東馬という傾向もあり、注視。
一昨年の勝ち馬。リピーター傾向の多いこのレースで気になる。

レッツゴードンキ
3/14 栗東坂 49.4-36.8-24.6-12.5 
自己ベストは49.2-なので、ほぼ、という感じ。
こちらも昨年2着、一昨年2着と牝馬7歳ながら魅力ある一頭。

モズスーパーフレア
3/20 栗東坂 49.2-36.3-24.4-12.5 自己ベスト 
今週時計の出る馬場での自己ベスト。これまでの自己ベストは49.9-12.0
ちょっとだけ割り引いても、前走の坂がある中山で32.3-34.8は圧巻。
イチローが引退しても武豊はJRA G1を連勝となるか。おっかない。

デアレガーロ
3/20 美浦南W 68.1-51.8-37.0-12.2 自己ベストタイ。
前走は驚きの+32kgで京都牝馬Sをぶっこ抜いた。
その時も好調教で、推せる推せると言いながら複勝しかもってなかった。
好調教の関東馬。人気はあんまりないけど大舞台に強い池添。
一発あるとすればこの馬。



(続きはこの下にあります↓↓↓↓)







◎ナックビーナス

!???
調教はどうした??

いや、冷静に考えて前走モズスーパーフレアと0.2差の2着、
リピーターレースで昨年の高松宮記念3着、
関東馬(P追いなのでなんとも。。。なのだが)、
そしてなんといっても中京芝1200でディープに次ぐ4勝を挙げているダイワメジャー産駒。
あとはもちろん、イチロー引退で、ダイワ「メジャー」が来るというサイン。
指数的にも上位なのにこの人気。狙うならここ。

〇レッツゴードンキ
昨年も対抗だった。
3年連続複勝圏はどうかとも思うが、結局ここに落ち着くような。。
本当は本命が5枠だったので1枠を探したが、ちょっと厳しいな、ということで。

▲デアレガーロ
爆穴で。
ただ、高松宮記念が牝馬3頭で決着した回は記憶にない・・・

以下、

△セイウンコウセイ
△モズスーパーフレア
△ロジクライ
△ダイメイプリンセス
△ミスターメロディ

そう・・・お気づきだろうか。

ダノンスマッシュに印を回していない。

これは俺と机との闘いだ。3着以内に入れば俺の負け。
1人気で飛べば俺の勝ち。

見ているがよい。
馬券は三連単。
09,08,16→09,08,16,04,15,12,18,03→09,08,16,04,15,12,18,03
126点。
最低オッズ312倍~
馬連8-9,9-16も押さえる。9-16は万馬券だ。

ではグッドラック。




-2019

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

2019 エリザベス女王杯

2019 エリザベス女王杯 残念ながらデットーリはこれなくなるわ、ムーアもこないわ、戸崎Jが落馬して戦線離脱するわ、さみしいエリザベス女王杯になってしまった。 ◎02 ラッキーライラック 鞍上スミヨン …

2019 12/29 大井 1R〜6R および東京大賞典大井1R

2019 12/29 大井 1R〜6R および東京大賞典 大井1R 11 5 1 14 ここから組み立てる 12/29 大井1R 5=1→12,14 5→12,14→1 三連単ね 12/29 大井2R …

2019 フェブラリーS

2019 初めてのG1レース。 フェブラリーS。 眼鏡をかけた。 44年生活してきて初めての眼鏡。 面白いなあと思うのは、こんな感慨深い初めての経験なのに、会う人会う人、 「眼鏡変えました?」 って言 …

【休止宣言】中山開催が終わって

【休止宣言】 少し前から、感じていたことが中山競馬の終わりとともに実感せずにはいられなくなり、なんとなくもう一度競馬に区切りをつけたくなった。 3歳の競馬の区切りは日本ダービーだ。 昔は、秋に菊花賞が …

2019 有馬記念#1

2019 有馬記念#1 有馬記念。 有馬記念が好きだ。 2019年も、無事有馬記念を迎えられそうだ。 毎年生きて有馬記念を見るために、生きているかもしれない。 それくらい好きだ。 今年はひよっとすると …