2008秋-回顧

2008 阪神ジュベナイルフィリーズ 回顧

投稿日:


また今週も負けたと思った。

最後の直線に向かったとき6番ルシュクルは好位置につけてたけど・・・

勝ったビワハイジの子(ブエナビスタ)が強かった。

ビワハイジの時もリアルタイムに見ていたくらいのオッサンである私には

母よりも強い勝ちっぷりに脱帽。

配当を見て、3連単が万券になっていたのも驚き。1-3-4番人気順だったのに。

本命・対抗は全くのはずれでしたが、単穴大健闘。

押えに買った2-13が10.9倍つけて、全体をプラスにしてくれました。

本命 6 ルシュクル    11着

対抗 12 ワンカラット 12着

単穴 2 ダノンベルベール 2着

ルシュクルはダムーロ期待。

ワンカラットは1600の持ちタイム。

ダノンは前走あがりが33秒台。

でも、33秒台のあがりを記録しているのは、

ブエナビスタ、ダノンベルベール、ミクロコスモスの3頭だけなんだよね。

新聞見ていつも上がり33秒台の記録はチェックしてるけど

それだけ信じて買うのもありかな・・・特に2歳戦は。。

ということで、この秋辛くも3勝目をあげたりょう49でした。

来週は、たぶん三浦皇成&フィフスペトルで行きそうな気がする。。

リーチザクラウンは、登録がないようですね。

-2008秋-回顧

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

no image

2008 有馬記念 回顧

脱力感。 勝ったダイワスカーレットは本当に強かった。 大本命が見事に一着で大変うれしい。しかし・・・ 見事連対、しかも優勝したのに、馬券はとれませんでした。 対抗の7アルナスラインは6着、 3連単の2 …

no image

ジャパンカップダート

はぁ。 今日はリアルタイムに見れなかったんだけど、勝ったカネヒキリはさすが、貫禄勝ちですね。 屈腱炎からの復活ということで恐れ入りました。 でも自分的に悔しいのは2着のメイショウトウコン無印だったこと …

no image

2008 朝日杯FS

終わりました。 電器屋の店頭で見ていました。 >【結論】 >本命 11 フィフスペトル  ・・・2着 >対抗 03 セイウンワンダー・・・1着 >単穴 09 エイシンタイガー・ …

no image

2008 ジャパンカップ 回顧

馬券で勝って、勝負に負けた・・・ そんな感じでした。 1着16番スクリーンヒーロー 2着09番ディープスカイ 3着04番ウォッカ 馬連9-16(76.2倍)をゲットしましたが、本線の3連単は取れず。 …

no image

2008 マイルチャンピオンシップ 回顧

ブログを始めるきっかけになったレースなので、回顧しておきます。 本命はブルーメンブラット、対抗スーパーホーネット、 1-2着固定の3連単総流しで勝負。 内をスルスル抜けてきた時は身震いしてしまいました …