2014 回顧

2014 フェブラリーステークス 回顧

投稿日:


2014フェブラリーステークスは衝撃の幕切れ。
1着13コパノリッキー
2着15ホッコータルマエ
3着11ベルシャザール
なんと、16頭立て16番人気コパノリッキーが優勝!
鞍上の田辺もGI初勝利。馬もGI初勝利なら、馬主のDr.コパさんもGI初勝利。
今年のトレンドは「初」になりそうな・・・!?
でーーー、
予想のほうは、
1番人気ベルシャザール3着に来たものの・・・ワイドで13はもちろん2番人気の15は当然買ってなく。
三連単、馬単は言わずもがな。
悔しいです。
前日のアップ記事によれば、好調調教馬の一番最後にコパノリッキーって書いてました。
どこに着目したかというと・・・
(もうレース後なんでブックの紙面を引用しちゃいますが)

マーカー引いているのは、オープン馬サトノシュレンに0.6秒先着したってところですが、なによりそのCWコースの上がりが11.7。
サトノシュレンは小倉大章典に出走していて、勝ち馬から1.1秒差の9着と奮わなかったのですが栗東CWの上がり11秒台はちょっと気にする必要ありますね。(14ダノンカモンも11.9でこちらはブライトラインに次ぐ評価をしたのですが・・)
しかし16番人気―2番人気―1番人気の決着で90万馬券とは。
この人気薄と1・2番人気の組み合わせの3連単は遊びで買っておくことを考えてもいいかも。
加えて、フェブラリーS優勝馬は過去10年で4,5,6歳に限られていて、バッチリ4歳のコパノリッキーは該当するのでした。
いずれにしても、関係者の方々と的中された方、おめでとうございます!
次は高松宮記念! (そのまえに月曜日の代替競馬!)

-2014 回顧

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

no image

2014 天皇賞春 回顧

さて、レースはライブで見れなかったが、結果。 やっぱり淀の3200mには魔物が棲んでいるんですかねぇ。 1着07フェノーメノ 2着12ウインバリアシオン 3着06ホッコーブレーヴ 4着14キズナ 1・ …

no image

2014 朝日杯フューチュリティステークス 回顧

2014 朝日杯フューチュリティステークス 回顧 終わった。レース。 結果 1着 02ダノンプラチナ 2着 06アルマワイオリ 3着 14クラリティスカイ で、結果は! ワイド02-14が的中~~~! …

no image

2014 阪神ジュベナイルフィリーズ 回顧

1着16ショウナンアデラ 2着11レッツゴードンキ 3着04ココロノアイ レッツゴーが2着に来た以外は丸ハズレです。アデラは切れないと思ってましたが頭まではムリでした。ディープ信者は買えますね。にして …

no image

2014 有馬記念 回顧

今年最後のレース回顧です。 1着04ジェンティルドンナ 2着06トゥザワールド 3着14ゴールドシップ 4着15ジャスタウェイ 5着13エピファネイア 馬券の方は…予告していたとおり0206と14ゴー …

no image

2014 武蔵野S 回顧

ゆえあってレースは録画で。 1着11ワイドバッハ 2着01エアハリファ 3着03グレープブランデー と、いうことで スマッシュヒットまで行かなかったが見事複勝が的中。 やはり得意舞台の調教上がり目のG …

アーカイブ