2014 回顧

2014 フェブラリーステークス 回顧

投稿日:


2014フェブラリーステークスは衝撃の幕切れ。
1着13コパノリッキー
2着15ホッコータルマエ
3着11ベルシャザール
なんと、16頭立て16番人気コパノリッキーが優勝!
鞍上の田辺もGI初勝利。馬もGI初勝利なら、馬主のDr.コパさんもGI初勝利。
今年のトレンドは「初」になりそうな・・・!?
でーーー、
予想のほうは、
1番人気ベルシャザール3着に来たものの・・・ワイドで13はもちろん2番人気の15は当然買ってなく。
三連単、馬単は言わずもがな。
悔しいです。
前日のアップ記事によれば、好調調教馬の一番最後にコパノリッキーって書いてました。
どこに着目したかというと・・・
(もうレース後なんでブックの紙面を引用しちゃいますが)

マーカー引いているのは、オープン馬サトノシュレンに0.6秒先着したってところですが、なによりそのCWコースの上がりが11.7。
サトノシュレンは小倉大章典に出走していて、勝ち馬から1.1秒差の9着と奮わなかったのですが栗東CWの上がり11秒台はちょっと気にする必要ありますね。(14ダノンカモンも11.9でこちらはブライトラインに次ぐ評価をしたのですが・・)
しかし16番人気―2番人気―1番人気の決着で90万馬券とは。
この人気薄と1・2番人気の組み合わせの3連単は遊びで買っておくことを考えてもいいかも。
加えて、フェブラリーS優勝馬は過去10年で4,5,6歳に限られていて、バッチリ4歳のコパノリッキーは該当するのでした。
いずれにしても、関係者の方々と的中された方、おめでとうございます!
次は高松宮記念! (そのまえに月曜日の代替競馬!)

-2014 回顧

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

no image

2014 キーンランドC 回顧

夏競馬はほとんど予想だけで回顧してないのだが、理由は単純。 当たっていないのである。 キーランドC 1着07ローブティサージュ 2着15レッドオーヴァル 3着14マジンプロスパー またしても最終選考で …

no image

2014 毎日王冠 回顧

オデノ、オデノチョキョウミルメハイケテルンヤ、イケテルンヤャデェエエエーーー 悔しくて某議員化してしまうほどに悔しいのだが、GII毎日王冠の結果。 1着02エアソミュール 2着06サンレイレーザー 3 …

no image

2014 ジャパンカップ 回顧

2014ジャパンカップ回顧 1着◎04エピファネイア 2着△01ジャスタウェイ 3着△15スピルバーグ 印はせめてもの抗い… 前目につけたスミヨン騎乗のエピファネイアが直線満を持して抜け出し。 後続を …

no image

20114 スワンS回顧

↑気まぐれでブログランキング参加してみたよ! さて、天皇賞秋 予想の前に言いたいことがある。 京都の2Rで好調教馬を買わずに27万取り逃した話はもうしたが、その後も 京都3R=好調教のピンクマン、ゼッ …

no image

2014 七夕賞 回顧

2014 七夕賞 回顧 いきなり予想も投稿していないのに回顧からだが、悔しいので言わせてほしい。 まずはブックの切れ端に書いたこの数字。七夕賞の調教チェック結果。 左の○べって書いてるのが調教タイム自 …

アーカイブ