2016

2016 日本ダービー #2

投稿日:


日本ダービー #2

枠順でましたね
Twitterでも例年以上の盛り上がりを見せている気がする。
今日は木曜ということで蛯名Jのコラムが載ってる東スポをゲット。
{FE1F1691-CF03-4530-B03B-6D0FD097AABF:01}
しかも、馬柱までついてるC版。
一面はアンカツのダービー評。
一昨年はアンカツさんワンアンドオンリー推してて見事に1着来てすげえなあと思った。
今年も、まあ無難な線を推してる。
だけど、G1で、ましてやダービーでこれ頭は無いぞという勝手な思いから今年はアンカツさんの言うことは耳を塞ぐことにしよう。
我らが蛯名Jのディーマジェスティは、内目の枠を引けとの願いが叶い1枠1番。
だが、極端に内すぎだな~というのが印象。
イスラボニータの時は枠の差で負けたとハッキリ言っていたと記憶しているが、1枠1番からディーマジェスティをうまく導けるのだろうか。
まあ、素人の心配なぞ問題にしないだろうな。24回目のダービーをきっと先頭で駆け抜けてくれることを信じているよ。
さて、ブログは自分の馬券を買った時に何を考えて買ったのかを記録するためのメモと思って始めたけど、もう9年目にさしかかっている。
読まれることを意識して書くのは性に合わないが、下らん雑感の中に何か馬券のヒントになるものがあればいいかなと思う。
今日は枠順を見て感じたことを書いてみる。
まず枠順
01ディーマジェスティ
02マイネルハニー
03マカヒキ
04レインボーライン
05エアスピネル
06アグネスフォルテ
07ロードクエスト
08サトノダイヤモンド
09マウントロブソン
10スマートオーディン
11アジュールローズ
12リオンディーズ
13レッドエルディスト
14ヴァンキッシュラン
15イモータル
16ブレイブスマッシュ
17プロフェット
18プロディガルサン
一昨日だかにあげた、内枠、テン乗り馬は
====================
昨日ブログに書いた穴馬チョイスに基づくと、内枠に入ればの条件で
イモータル
プロディガルサン
プロフィェット
ロードクエスト
この4頭かあ
====================
なあんとロードクエストを除いてみんな外目。
目無しかもしれません。
そんな中、やはり注目は内枠。
03マカヒキは別格として、
02マイネルハニーや
04レインボーライン
05エアスピネル
と、なかなか面白い馬が揃っている。
中でも逃げ馬マイネルハニーは注意を払う。
 
ここで青葉賞のリプレイを観る。
ヴァンキッシュラン強えな~
1000m1.01.1のスピードで楽逃げして直線結構離しているけどアッサリかわしてしまう。
ハニーは体調面がどうかをしっかり観る必要があるな。
エアスピネルの武さんや、レインボーライン福永Jも侮れない。
他気になるのはやはり16ブレイブスマッシュだろう。
NHKマイルで頭から3着レインボーラインの三連単総流しを買っていたからというわけではないが、前走NHKマイルを後方から追い込んで0.3差の8着。
枠も外目になったし人気はないだろうけど、鞍上ノリさんだし気になるのよね。正直NHKマイルは叩き台だろうし、イモータルとの対戦はあるけどディーや旧3強との対戦はない。
これと、やはり上位馬と対戦してないヴァンキッシュランは、気になる。
ロードクエストだって中山よりは左回りの東京向きだし、切れ味は持っている。
後方で待って追い出し届かずという先週のアドマイヤリードが頭をかすめるが、1、2着固定の紐で流すぶんにはいいだろう。
本命はもう決めてるが、対抗となり得るのは12リオンディーズだろうね。デムーロが皐月賞の失敗を認めているように、今度は上手く乗るといっているり
去年のリアルスティールとかぶってしまうが、まず鞍上が違うし、ダービー2着エピファネイアの弟という血統、強い皐月賞の負け方をした、という見方からはこの馬が一番のように見える
(アンチデムーロではあるが、ダービーでは信頼してもいいかもしれない)
さ、残りは明日、一頭一頭分析するよ。

-2016

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

no image

2016/12/11 WIN5

久々にWIN5やってみる。 カペラは典さんとコーリンベリーちゃんの2頭に変更。

no image

2016 青葉賞

時間の無駄になるかもしれませんが珍しくGII、青葉賞の予想を。 と、いうのもいつもの好調教馬が多すぎて絞れないので、レース傾向から絞ろうと思ったわけです。 ちなみに好調教は、 @ryo49_ 2016 …

no image

2016 チャンピオンズカップ #1

チャンピオンズカップ 2016 考察。 1.アウォーディが複勝圏内 2.アウォーディが複勝圏外 3.ラニが複勝圏内 4.ラニが複勝圏外 1. 馬柱で見る限り、この5連勝のなかですべて上がり1位を叩き出 …

no image

2016 フェブラリーステークス #2

買い目。 ◎○▲の3連単ボックスとワイド、 ◎3着づけの3連単総流しと、爆弾の01を3着付にした3連単総流し。

no image

2016 宝塚記念 #3

ラスト。 そしておいゼニからの ラストのラスト