2010 回顧

2010 秋華賞 回顧

投稿日:


秋華賞。
アパパネはやっぱり強かった。
全部一番人気のG1 4勝目。
かつ、勝ってる重賞が全部G1。
本番に強いなー
次走は予想通りエリザベスだそうですが、メイショウベルーガとの対戦が楽しみ。
ブエナはどうしているんだろ。
忘れてたけど、去年も牝馬は3冠かかってたんだね。
それにしても、昨日の消えたブログにも書きかけたが、金子氏の強運には恐れ入る。
予想はというと、馬連当たるも当たり負け。3連単が1-3-2着で回収不能。
今更ながら思えば、昨年の阪神JFと同じ様に、1-3着固定の2着流しにしとけば、よかったんだねぇ。
2着も阪神JFと同じアニメイトバイオだし。
あぁ後悔先に立たず。
1着 アパパネ
2着 アニメイトバイオ
3着 アプリコットフィズ
あ並び。

-2010 回顧

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

no image

2010 高松宮記念 回顧

残念、一押しのショウナンカザンは複勝圏に入れず。 キンシャサノキセキが優勝。 フジキセキ産駒のGI勝利は・・・ファイングレイン以来? ビービーガルダンがあんなに人気なかったとは・・・ そっちを単穴指定 …

no image

2010 スプリンターズS 回顧

2週間遅れのスプリンターズS回顧。 全く、外国馬は人気のないほうからとはよく言ったものだ。 ヒモにはしてたが、軸では買えなかったよ。 おまけに、ローレルゲレイロはこのレース後引退発表。 はぁ。 1着  …

no image

2010 きさらぎ賞&ダイヤモンドステークス 回顧

きさらぎ賞。 本命ダイワバーバリアンは、直線不利っぽかったが、順位変わらず。5位。 02のデムーロ、ネオヴァンドームの前カットを食らった気がするんだが・・・負け惜しみ。 レーヴドリアン藤岡は乗り方下手 …

no image

2010 オークス 回顧

いやー、なんというか。 歴史的瞬間をTVで見ました。 アパパネはやっぱり血統云々を跳ね返して優勝しちゃうし、 横典サンテミリオンも評価の低さを跳ね返して優勝。 なにより、GIレースにおける2頭同着優勝 …

no image

2010 ジャパンカップダート 回顧

1着 03トランセンド 2着 14グロリアスノア 3着 12アドマイヤスバル 毛もなし。 トランセンドが快逃。 ヴァーミリ&キングス兄弟は後方ママ。 穴っぽいところも全く来ず。 これぐらい外れると後悔 …

アーカイブ