2014

2014 菊花賞 #1

投稿日:


さて、およそ人類が的中させることが難しいと思われた富士S的中の勢いを駆って、菊花賞の予想をする。
菊花賞は、毎年毎年、血のレースであることを思い知らされる。
いつも、母父ブライアンズタイムやリアルシャダイが絡んでいた。
だが、登録馬一覧を調べてみて、今年はこの2頭をもつ馬がいないことが分かった。
同じくステイヤーのダンスインザダークを持つ馬が1頭、Haloの直子ジョリーズヘイローをもつのが1頭。
じゃあ、どうすんの?
途方に暮れた。
しかも、ダービー馬の菊花賞制覇は三冠馬を除くとタケホープ以来誕生しておらず、ワンアンドオンリーには厳しいデータが。
母父タイキシャトルも中距離までのイメージ強く3000mどうか?という気がしてならない。
菊花賞血統を探していると・・
Dixieland Band(中長)が目にとまった。
開いたWikipediaに書かれていたブルードメアサイアーとなっている主な産駒は・・
デルタブルース!
2004年の菊花賞馬。その年の菊花賞では1番人気の神戸新聞杯3着馬ハーツクライを下している。
そしてそのときの2着はホオキパウェーブ鞍上横山典J。
デルタは父ダンスインザダーク(菊花賞馬)で、こちらは菊を勝てずに三冠逃したネオユニヴァース。
ちょっとツメが甘い気もするが、内よりの枠、そしてなんと鞍上蛯名J。
馬を替えてのダービーの雪辱。絵になるではないか。
ちなみにデルタブルースに乗っていたのは菊花賞初騎乗の岩田康成J。
今年乗るのは17ヴォルシェーブ。好調教。
自信の本命は・・・
◎04サウンズオブアース
調教も、抜群。自己ベストの更新こそないがCW67.0-11.4である。
あとは、昨日呟いていた13ミヤビジャスパー、10ゴールドアクター、17ヴォルシェーブ。
もひとつおまけに血統的に長いところが合いそうな05ショウナンラグーン。
秋華賞のショウナンショックが大きかったようで人気は集めているようす。(今6人気)
2010年、武豊Jを擁しても2着がやっとだったキンカメ産駒。
2着にはくるかもか。
本命以外が決まらない・・
ということで明日に続くかも。今日は限界の眠さ。

-2014

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

no image

2014 新潟記念

新潟記念。 さて、さっぱり当たらなかった夏競馬。 最後に一花咲かせましょう。 好調教馬 06カルドブレッサ 15ラストインパクト 17ヴィクトリースター 次点 エックスマーク、アドマイヤタイシ ブック …

no image

2014 札幌記念

2014 札幌記念 直前になってしまいましたが、札幌記念の予想。 好調教09,11,10 05,06, 14,02 ゴールドシップ参戦に沸く札幌競馬場では徹夜組まで出たそうで・・・ ということで本命は …

no image

2014 セントライト記念&ローズS

セントライト記念&ローズS さて秋競馬二週目にして早速クラシック最後の一冠をかけた戦い。 また、秋華賞に向けた牝馬の戦いも始まる。 秋になっても的中が遠いのですが、懲りずに続けます。 セントラ …

no image

2014 ダービー#1

2014 ダービー#1 ついに明日はダービーである。 蛯名Jを応援に、皐月に引き続き現地入りしようかと。 一昨年のフェノーの鼻差の借りを返す好機到来である。 本命は、理屈抜きで13イスラボニータ。 気 …

no image

2014 いちょうステークス 新設重賞

さて、今年から重賞になるいちょうステークス。 古参ファンはエアグルーヴを思い浮かべるレースですが、去年はイスラボニータ勝ってるんですね。 買い目だけ。