2014 回顧

2014 ジャパンカップ 回顧

投稿日:


2014ジャパンカップ回顧
1着◎04エピファネイア
2着△01ジャスタウェイ
3着△15スピルバーグ
印はせめてもの抗い…
前目につけたスミヨン騎乗のエピファネイアが直線満を持して抜け出し。
後続を4馬身千切る優勝。
直線では力の限り「スミヨンー!」を叫んだものの、▲ジェンティルドンナは無念の4着。○イスラボニータも9着まで。
超一流がちゃんと乗ればここまで違うのか…という感想も多いが、やっぱり馬の調子は様々なわけで、今回は調教第一グループの筆頭に挙げていた通り、この秋2戦目で調子上向きだったことは間違いない。
福永J、騎乗の01ジャスタウェイも2着に来てるし。
しかしジャスタウェイはやっぱり強いなあ。凱旋門帰り、あの調教タイムで2着に来るとは。3着は大いにアリと思っていただけに過小評価でした。
3着スピルバーグも立派。人気のない天皇賞馬が複勝圏に入るパターンは今後もあるよな。
ということで、本命は当たったもののワイド少点数と三連系馬券しか買っていなかったので馬券は取れずじまい。
4Rの新馬戦を当てたのでオケラにならずにすみました。

-2014 回顧

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

no image

2014 桜花賞 回顧

2014 桜花賞 回顧 いやはや、強かった。ハープスター。 これはまぎれもなく何十年に一度かの逸材。 桜花賞上がり3F 32.9 あのブエナビスタでさえ33.3。 直線入り口最後方、大外からごぼう抜き …

no image

2014 フェブラリーステークス 回顧

2014フェブラリーステークスは衝撃の幕切れ。 1着13コパノリッキー 2着15ホッコータルマエ 3着11ベルシャザール なんと、16頭立て16番人気コパノリッキーが優勝! 鞍上の田辺もGI初勝利。馬 …

no image

2014 七夕賞 回顧

2014 七夕賞 回顧 いきなり予想も投稿していないのに回顧からだが、悔しいので言わせてほしい。 まずはブックの切れ端に書いたこの数字。七夕賞の調教チェック結果。 左の○べって書いてるのが調教タイム自 …

no image

2014 エリザベス女王杯 回顧

1着01ラキシス 2着05ヌーヴォレコルト 3着15ディアデラマドレ 4着02フーラブライド 5着03キャトルフィーユ 角居どんが1,3,5着。 内枠が1,2,4,5着 本命スマートレイアーは馬体重増 …

no image

2014 ヴィクトリアマイル 回顧

ヴィクトリアマイル。 1着14ヴィルシーナ 2着04メイショウマンボ 3着01ストレイトガール 悔しい。 好調教のバロメーターである栗東CW上がり11秒台。東京マイルでは如実に効く。 しかし、実績、馬 …