2019 回顧

2019 菊花賞 回顧

投稿日:




2019 菊花賞 回顧

だんだんと、競馬が生活の中から蒸発しつつある。
そう感じた今年の菊花賞。

今年競馬場現地、地方中央合わせて50回を数えた。
9月の末の中山での勘定である。
一度、春に皐月賞で折れた心をなんとか立て直して、
残っていた中央10場制覇を6月函館、7月中京と矢継ぎ早に達成した。

馬券はずっと負け続け、一度も中央では万馬券を取れずに10月になった。

10月ここまで馬券を買ったのも5開催日。 10月トータルすると▲5830円である。

競馬が、熱が乾いてきていることを感じている。



<結果>
◎15 ホウオウサーベル ・・・11着

〇02 ニシノデイジー   ・・・9着

▲05 ワールドプレミア   ・・・1着

☆18 メイショウテンゲン  ・・・12着

△13 ヴェロックス   ・・・3着

無印 サトノルークス 2着

印をつけた5頭のうち2頭が複勝圏に来たのはまあいいとして。
◎蛯名さんの終始攻めた騎乗はすがすがしかった。直線もう脚が残ってはいなかったが。

そしてこのレース、今年のG1レースで初めて紙馬券を買わなかった。
と、同時にオンタイムで中継すら見なかった。
夜勤明けで寝ていたというのも理由なんだけど、いつもは目覚ましをかけて、全国の競馬ファンと同じ時刻に、同じレースを見て、誰もが結果を知らないレースの結果をいの一番に知る、

そういう競馬の醍醐味を味わうことすらしなかった。

2019年は自分にとって、競馬を巡って大きな変化が訪れた年であると思う。

調教師試験も受けた。

開催中10場所踏破もした。

多くの人と友好を深めた。

これからも生活のそばに横たわっていくであろう競馬。

適度な距離感を持って、楽しみたいと思う。

深入りはしないように。



-2019 回顧

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2019 チャンピオンズカップ 回顧

2019 チャンピオンズカップ 回顧 ◎06 オメガパフューム   6着 〇04 インティ   3着 ▲08 ウェスタールンド   9着 ★03 チュウワウィザード  4着 温泉地で引いたおみくじのラ …

2019 ジャパンカップ 回顧

2019 ジャパンカップ 回顧 2019/11/24 東京 府中競馬場。 朝6:37に府中本町駅に到着。 57日ぶりの競馬場。 中山スプリンターズステークス以来だ。 今年51回目の地方・中央競馬場現地 …

2019 秋華賞 回顧

2019 秋華賞 回顧 ◎ 08 カレンブーケドール  :2着 ○ 10 シェーングランツ :11着 ▲ 03 ブランノワール :7着 △ 07 ビーチサンバ :5着 △ 01 ダノンファンタジー : …

2019 天皇陛下御即位慶祝 天皇賞 秋 回顧

2019 天皇陛下御即位慶祝 天皇賞 秋 回顧 関東のG1レースで現地観戦をしなかったのは、 逆に、 昨年のジャパンカップ以来ではなかろうか。 奇しくも、アーモンドアイの勝ったレース。 以降、 有馬記 …

2019 マイルチャンピオンシップ 回顧

2019 マイルチャンピオンシップ 回顧 ◎14ダノンプレミアム 2着 〇10アルアイン 16着 ▲05インディチャンプ 1着 ★07ペルシアンナイト 3着 △01ダノンキングリー 5着 ▲→◎→★  …