2017

2017 朝日杯フューチュリティステークス

投稿日:2017年12月16日 更新日:





2017 朝日杯フューチュリティステークス

好調教から。

01ダノンプレミアム

これは先週からつぶやいていたとおり。12/7のCWラスト11.2
11秒台はよく見るけど、11.2はどれだけぶりに見たか覚えてない。
併せた僚馬フロンティアも11.8出しているのにそれに0.6先着。
末恐ろしい切れ味である。
今週12/13も馬なりで11.6
川田が内で詰まらなければ突き抜けるはず。逆神〇上さんをはねのけてほしい。

02フロンティア
上に書いた通り。
攻め量はダノンよりも多い。今週もCW11.7
中内田厩舎ワンツーもあるで。

12ダノンスマッシュ
プール14周
福永Jを背に12/13 CW11.6
先週はさらに速く12/6 福永 49.8-36.8-11.7 (6F5F省略)
もちろんCWのベストタイム更新。
ダノンはダノンでもこっちのダノンか!はあり。大あり。

07ヒシコスマー
CW半哩からベストタイム。ラスト12.0

好調教の判断ポイントについてさらに詳しく知りたい方は、下のリンク先を見てみてください。(宣伝)

調教競馬.net 調教から穴馬を探す技術 -基本編- りょう49

2017年12月末までの特別提供価格 ¥500



(続きはこの下にあります↓↓↓↓)








03タワーオブロンドン
栗東坂53.2-12.1は自己ベストタイム。

05ケイアイノーティック
栗東坂50.8-37.2-24.6-12.5 一杯 自己ベスト0.7更新。速い。

06アサクサゲンキ
栗東坂51.5-12.9はベストタイ。

16イシマツ
栗東坂51.4-12.5
同 50.7-13.0
ベストタイムを4.6秒更新
と思ったら森秀行厩舎だった。割引。

14ダブルシャープ
栗東坂52.6-12.4
CW51.6-37.7-12.4
そこそこ。

13アイアンクロー
栗東坂53.1-12.6は自己ベスト。
CW11.7を叩き出している(3Fまでは遅い)

15ケイティクレバー
CW11.9(3Fまでは遅い)

予想は先週と同じく、上がり重視で見る。
今週は34.0まで入れようと思ったらいない。34.1まで入れる。いや、34.2までいれよか。
のべ10頭。
フロンティア 新潟 32.9 新潟2歳
タワーオブロンドン 東京 33.2 京王杯2歳
ケイアイノーテック 阪神 33.5 新馬
ステルヴィオ 東京 33.5 サウジRC
ムスコローソ 新潟 33.7 新潟2歳
カシアス 東京 33.8 京王杯2歳
ムスコローソ 東京 34.1 新馬
アサクサゲンキ 東京 34.1 京王杯2歳
ステルヴィオ 東京 34.2 新馬
ダノンスマッシュ 京都 34.2
次点ダノンプレミアム 東京 34.4 サウジRC

先週行われた牝馬G1で、京王杯2歳S走ってた馬いましたね。トーセンアンバー33.7
ちょっと成績は奮わなかったですけど。
次点を入れて延べ11頭、重複除けば9頭です。
サウジアラビアRCは1.33.0のレコード決着。
レースを引っ張ったハクサンフエロは1000m通過58.3、15着に沈むなか、2番手につけたダノンプレミアムは、34.4の脚を繰り出し後続を完封。ルメールの乗ったステルヴィオは位置取りが後方過ぎたか、上がり最速33.5を繰り出すも2着まで。
印象としては、相当強いレースをこの2頭はしているように見えます。

さて阪神1600といえばディープインパクト産駒の活躍。

ダノンプレミアム、
ケイアイノーティック
2頭。
で、今日の阪神はキングカメハメハとその産駒が結構勝っているらしく。
ステルヴィオ、
ダノンスマッシュ
この2頭。

朝日杯が阪神に移って引っかかるのが、初回の2014にアルマワイオリが14人気2着につっこんだケース。
2年目シャドウアプローチが11人気3着、
3年目ボンセルヴィーソが12人気3着。
ボンセルヴィーソは逃げ残りだが、あとの2頭は向こう正面9番手から4角6番手。
上がりの経験も、ボンセルヴィーソ以外は33秒台を記録していた。
だから33秒台をきっちり抑えればOKと思う。

おそらくだけど、ディープの2頭、キンカメ系2頭を1,2着に配して、33秒台の馬を並べればフォーメーション完成する。
つまり。

01ダノンプレミアム、05ケイアイノーテック、10ステルヴィオ、12ダノンスマッシュ

01ダノンプレミアム、05ケイアイノーテック、10ステルヴィオ、12ダノンスマッシュ

02フロンティア
03タワーオブロンドン
09ムスコローソ
11カシアス
06アサクサゲンキ

この中で一番人気と実力が乖離しているのは、ケイアイノーテック。前日22:30時点で7人気。
自信の★05ケイアイノーテック

軽視は1500のクローバー賞でいったん先頭もダブルシャープに差し返された03タワーオブロンドン。
クローバー賞後のルメールコメントはもっと短い方がいいということでその後2戦とも1400で快勝。
1600で戦えるか?疑問。過剰な人気と判断している。ルメールは逃げてだましだまし持たせるくらいしか作戦がないのでは。
それにハマったらジエンドなので、きっとプレミアムの同厩フロンティアが潰しに行く。あわよくば岩田の逃げ切りも視野に。

朝日杯勝てばG1全制覇王手がかかる武豊J騎乗のアサクサゲンキは、ここが買い時とは思えない。
たぶん武豊Jのことだから、ホープフルSの方を先に勝つでしょう。

09ムスコローソ、11カシアスは短距離と割り切る。

潔く印をつけると

◎01ダノンプレミアム
〇12ダノンスマッシュ
▲10ステルヴィオ
★05ケイアイノーテック
△02フロンティア

馬券は、土曜に少しだけ潤ったので三連単5頭ボックス60点で勝負する。今、トリガミになる倍率は40.4、49.9の2とおりのみ。
タワーオブロンドンをバッサリ切れるのは良い。

あとは三連複1-2-10と、三連単1->10->02、10->02->05、10->02->05を厚めに買い。ワイド5-10、2-10まで押さえるか。
写真 2017-12-17 0 55 31



-2017

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

2017 菊花賞

さて、予告通り菊花賞は現地観戦の予定で、朝のホテルでこれを書いている。 しかし状況は、巨大な台風が接近してきており予断を許さない。JRAはあくまでも強行するようだ… 彼らのG1施行規則に雪や台風による …

2017 天皇賞・秋 #1

2017 天皇賞秋 ついに天皇賞秋。今年も300日目を通過して土曜競馬は301日目。 ここから有馬までジェットコースターみたいに時が過ぎるのは毎年のこと。 心して馬券に取り組まなければなるまい。 さて …

2017年9月2日(土)新潟 気になる馬一覧

2017年9月2日(土)新潟 気になる馬一覧 夏競馬も今週で終わり。すっかり秋の気配が近づいてきています。 新潟1R ◎ビレッジキング 新潟2R プトラナ エスポワールカフェ 新潟3R ショーショーサ …

2017 皐月賞

皐月賞の予想 好調教馬 2017 皐月賞 好調教馬 02スワーヴリチャード 06アウトライアーズ 17ウインブライト 14キングズラッシュ 04カデナ 07ペルシアンナイト 01マイスタイル 09プラ …

2017/06/03 土曜東京 全レース予想

2017/6/3 土曜東京の予想 ダービーが終わり、JRAは新年度の気分一杯で新馬戦も始まります。 まったく間断なく次の週も競馬があるというのは素晴らしいことですね。 さて土曜東京全レースの予想。 今 …