2017

三連単の科学(書きかけ)

投稿日:





三連単の科学(書きかけ)

三連単の基本形

1点勝負

A->B->C

とても力の抜けた馬Aと、2番目に力の抜けた馬B、3番目以下で一番力の抜けた馬C

2点勝負①
A->B->C
A->C->B

とても力の抜けた馬Aと、離れて強いBと、甲乙つけがたいC。4番手以下からは抜けて強い。

2点勝負②
A->B->C
B->A->C

AとBの力が拮抗していて、少し離れて3番目以下で一番力の抜けた馬C

2点勝負③
A->B->C
C->B->A

何かの理由でBが2着に来ることが想像でき、A,Cの順位が入れ替わりそうな場合。
Bが断然一番人気の時に、A,B,Cの力に差がない場合に。

3点勝負①
A->B->CDE

A->B の順序が固い場合に、次に来ると思われる上位三頭を3着付けにするケース。

3点勝負②
A->BCD->E
1,3着固定でBCDが2着いずれかというケース。穴馬+本命を1,3着または3,1着固定とする。
もしくは、1,2番人気で穴馬を挟む。

3点勝負③
ABC->D->E
頭がピンパーでD,Eが2,3着の入線が期待できるケース。めったに考えつかない。しいて考えるなら、D,Eが1,2人気でABCが穴馬のパターンか。

3点勝負④
A->B->C
A->BC->D

A->B->Cは可能性としてあるが、CとBが拮抗して、かつDも3着ならばありそうという場合。
通常はA->C->Bも押さえるだろうから、この形態は中途半端である。

3点勝負⑤
A->B->C
A->D->BC

A->B->Cは可能性としてあるが、CとBが拮抗して、かつDも2着だけならばありそうという場合。
ちょっと気が狂っている買い目。こんな買い方があてはまるパターンが想像つかない。

3点勝負⑥
A->B->C
A->D->E
A->C->E

無理。

(続きはこの下にあります↓↓↓↓)




4点勝負①
A->B->CDEF

A->B の順序が固い場合に、次に来ると思われる上位四頭を3着付けにするケース。

4点勝負②
A->BC->BCD

Aの頭が固く、BCが拮抗していて次いでDが3着の可能性を秘めるケース

4点勝負④
AB->C->DE

5点勝負

6点勝負①

3頭ボックス。ABC->ABC->ABC
最もオーソドックスな6点勝負。3頭力が抜けているが着順がわからない場合。

6点勝負②

チーソー型三連単。
A->BCD->BCD
頭Aが固いと踏んだ場合に、残り3頭のうち2頭は複勝圏にくると読んだ場合。




-2017

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

2017 フェブラリーS

さて今年初めての中央競馬G1レース。 もはやブログもG1レースデーだけでなく平場から重賞から更新しているので特別な感じもしないのだが。 フェブラリーS。 過去にはテスタマッタ7人気を◎で当てるなどそこ …

2017 エリザベス女王杯

2017 エリザベス女王杯。 故あって、某アニメのシーズン1、25話をぶっ通しで見ていて眠い。 それはさておき。 エリザベス女王杯。当たった記憶がほとんどないG1レース。 昨年は▲シングウィズジョイが …

2017 安田記念

安田記念で、予想されること。 1.スローのダービーを反省したハイペース 2.ハイペースに打ち克つタフな競馬をしてきた馬が上位に 3.モレイラはすごかった ある程度前に行って残せる馬。 この条件を考えた …

2017/06/03 土曜東京 全レース予想

2017/6/3 土曜東京の予想 ダービーが終わり、JRAは新年度の気分一杯で新馬戦も始まります。 まったく間断なく次の週も競馬があるというのは素晴らしいことですね。 さて土曜東京全レースの予想。 今 …

2017 天皇賞秋 #2

◎07キタサンブラック。 もう結論ありきで書いているけども、キタサンブラックが複勝圏を外した2つのレース。日本ダービーと前走宝塚記念。 二つに共通するのは、叩き3戦目。 加えて、ダービーでは1000m …