2017

2017 天皇賞・秋 #1

投稿日:





2017 天皇賞秋



ついに天皇賞秋。今年も300日目を通過して土曜競馬は301日目。

ここから有馬までジェットコースターみたいに時が過ぎるのは毎年のこと。

心して馬券に取り組まなければなるまい。

さて、先週京都にいたのが嘘のように今週も流れが速い。

あっという間に土曜になって、今日は東京1R、11R、京都11Rの馬券を購入。

2017 アルテミスS。好調教ツイートから。

ラテュロスも、サヤカチャンもCW終いのひとハロンが11秒台

たしか11.9と11.8だったと思う。

この条件は、「調教から穴馬を探す技術-基本編-」にも書いたとおりの好調教サインなので2歳戦は黙って買うべし。ペンペン。



結果79.2倍のワイド的中である。

写真 2017-10-28 15 55 23


毎週、馬券の収支、遠征費、食事代、グリチャ、TARGET、競馬ブックWeb利用料など事細かに収支をつけているのだが、さかのぼれば7月23日以来のプラスである。



馬券がどうしても三連単中心の買い方になってしまっていて、そりゃあ当たんねえわという感じなんだけど、やっぱりワイドでもそれなりの配当が得られることがあるのだから、有馬記念までワイドメインに切り替えて今年の負債を回収することにするよ。



さて、天皇賞秋。好メンツがそろった。

まだ好調教診断はしていないものの、金曜日に上げたメモから解説していく。

tennnoushoumemo






(続きはこの下にあります↓↓↓↓)





01サクラアンプルール

札幌記念勝ちはフロックではないのか?荒れた馬場で力を発揮するか。

南Wで3F38秒台もないし、攻め駆けしないけどふつうという判断。



02サトノクラウン

宝塚記念を勝ち、重馬場得意とみられて1人気に迫る勢い。

10/12に南W52.0-37.5-12.8 これは速い。

追切は10/26 南W53.9-38.4-13.0

仕上がってはいるでしょう。



03ネオリアリズム

「良い」との評価。

10/12 南W51.8-37.3-12.8(サトノクラウン0.2秒追走同入)

10/26 南W52.0-37.7-12.1 文句なく速い。

これが「良い」の決め手。


04リアルスティール

栗東坂2本。それでも、52.4-38.0-24.8-12.2.
ベストタイムは前回デムーロが毎日王冠前に乗った時の49.6-12.3だからこれを抜けはしないが、好調持続とみるか、デムーロの思惑(?)どおりピークすぎちゃったか。


05ヤマカツエース

CW50.6-37.1-12.4(7)単走一杯

CW51.8-38.0-12.1(7)併せ一杯

ベストには及ばないけど、普通よりは上だねこれは。

06ディサイファ

前走復調っぽい感じだったけど、馬は吹っ切れたのかどうか。

芝で67.3-51.5-37.7-11.9 馬なり。

精神面の回復度合いにつきる。

07キタサンブラック

10/7に荻野極Jが騎乗して(通常は黒岩J)CW83.3-66.3-50.6-37.0-11.5(9)一杯。

CW11.5はなかなか出せるもんではない。

この馬の単勝が3倍台で買えるのはこのレースが最後かもしれない。

08レインボーライン

坂12連発か、TARGETで見たら、13.8-13.1-12.9-12.7.

最初は13秒台2回なるも、ちゃんと加速ラップを刻んでいた。

馬場の向き不向きあるけども、ほぼ、重馬場だとすれば怖い一頭。

09ソウルスターリング

前走ベストと肉薄、

南W65.7-51.2-37.9-12.5(8)

5Fではベスト更新、悪くはない。



10ミッキーロケット

ミッキーのピークは前走の栗東坂50.9-12.8だったと思う。

ただ、中2週成績1-2-0-0なのは怖いね。



11ロードヴァンドール

CW11.9。名だたる強豪相手にどこまで通用するか。調子はいい。

もしかすると大穴の一角。

12ステファノス

天皇賞秋の常連。

きっちりCW11.9叩き出している。侮れない。



13グレーターロンドン

前走毎日王冠で俺の1300万配当三連単を打ち砕いた馬の1頭。

南W52.6-37.8-12.6.好調キープ。


14サトノアラジン

CW11.8.絶好調。距離と馬場。これにつきる。


15マカヒキ

いつもCWで追う馬が、ポリトラックと芝。

中2週で輸送もあるからということのようだが・・・

G1の調教かというと、ちょっとどうか。

これで勝ったら素直にバンザイ(お手上げ)である。

16カデナ

3歳牡馬。

可もなく不可もなくな調教。ベストタイム更新なし、CW12.7


17ワンアンドオンリー

特にお変わりありません。


18シャケトラ

宝塚記念以来となるが、中9週以上の戦績3-0-0-0.

一部では30kgも体重が増えたらしいと言われている。(イクラ入っているのかとか・・・ジョークですが)

タフな天皇賞の流れには向くのでは。。と考えている。

馬なりでCW11.6.

これはかなり期待している。




いったんここまで。




-2017

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

2017 大阪杯

さて今年2回目のG1レース予想は、今年からG1に昇格した大阪杯。 昨年のこのレースは、有馬記念から休み明けのキタサンブラックが5番人気と舐められたもので、自信の◎を打ち、対抗〇にアンビシャス(2人気) …

2017 天皇賞秋 #2

◎07キタサンブラック。 もう結論ありきで書いているけども、キタサンブラックが複勝圏を外した2つのレース。日本ダービーと前走宝塚記念。 二つに共通するのは、叩き3戦目。 加えて、ダービーでは1000m …

2017 ダービー #2

2017 ダービー #2 枠順が発表された夜に、雨が降った。 だが、土日の予報は晴れ。 どこまで馬場が回復するかが気にはなる。 1         ダンビュライト 2         アメリカズカップ …

2017 阪神ジュベナイルフィリーズ

2017 阪神JF あれからもう20年。 いろんなことが思い起こされるし、そしてまたこの時のめぐりあわせというか、何とも複雑な思いが交錯する阪神JF。 20年前は阪神3歳牝馬Sだった。 好調教馬から。 …

2017 朝日杯フューチュリティステークス

2017 朝日杯フューチュリティステークス 好調教から。 2017 朝日杯FS 好調教馬01ダノンプレミアム02フロンティア12ダノンスマッシュ07ヒシコスマー 03タワーオブロンドン05ケイアイノー …