2017 回顧

2017 有馬記念 回顧

投稿日:





2017 有馬記念 回顧

さて、何から書こうか。

朝、案の定寝坊して家を出たのが8時半くらいか。
かなり中山競馬場の近所に住んでいる割には、競馬場到着が9:25。
すでにたくさんの人である。
arima

1Rと3Rがダート1200mだったので少々買ったが全くもって当たらないので早々に離脱。今日は有馬一本に絞ろうと決意。

その有馬記念の買い目。
競馬場からアップロードしようとしたけれども、やはり有馬記念の中山競馬場だけあって、ドコモの回線がパンク状態。
14:00過ぎくらいからはまったく役に立たなくなった。

いちおうの印はTwitterでつぶやいておいた。

2017 有馬記念
◎02キタサンブラック
○14スワーヴリチャード
▲01ヤマカツエース
★09サクラアンプルール
△03クイーンズリング
△07シャケトラ
△08レインボーライン
△06サトノクロニクル
消サトノクラウン

買った馬券はこのとおり。
写真 2017-12-24 11 16 45 (1)

写真 2017-12-24 11 16 45
写真 2017-12-24 11 58 13

写真 2017-12-24 11 59 31

写真 2017-12-24 12 09 18

写真 2017-12-24 12 09 46

写真 2017-12-24 12 00 33
世相馬券の1-2-3とか、何とかさんの結婚馬券とか。
大本線は、
◎->▲->〇の3連単。
写真 2017-12-24 21 52 01
オッズ見たら128倍だったので、これを当てれば今年プラスだな。。。

とにかく有馬記念の中山競馬場は殺人的な混み様なので、早めに場所を確保しなければならない。
席なんて当然空いていないので2年連続の立ち見を11:30の時点で決め込んだ。
場所はゴール板より少し手前の位置。最前列には戻ってこない主を待つキャンプチェアーが2脚。
その後ろで棒立ちを始める。
写真 2017-12-24 13 14 23
幸いなことに風はそんなに冷たくなく、なんとかなりそう。
トイレに行ったら戻ってこれないので、ビールをはじめ水分を断つ。
修行僧。
そんな言葉がふさわしい競馬観戦。
いつかは指定席か馬主席で観たいものだね。



(続きはこの下にあります↓↓↓↓)








立ち始めて待つこと、待つこと4時間。
ようやく11レース有馬記念が始まる。
キタサンブラックはじめ、全馬無事に回って帰ってくればそれでよい。そう思ってファンファーレを聞く。
arima1shuume
スタートして想定していた隊列ほぼその通りだった。シャケトラが少し前にいったのはちょっと想定外だった。
キタサンブラックが先頭。シャケトラ、ヤマカツが内に続く。
スワーヴリチャードは中団から後ろ。全くもって想定通り。
注目の1000m通過は・・・61.6!
予想よりも0.4ほど速かったが、このラップを踏めるということはかなり期待が持てる。JCはいささか速かった。

隊列がほとんど変わることなく向こう正面。目論見通り3コーナー手前くらいでスワーヴが上がってくる。ヤマカツも内でひたひたと頑張っている。

直線、思い描いた通りの隊列。先頭キタサンブラック2馬身、内にヤマカツ、外からスワーヴ。

だが、ヤマカツはここまで。キタサンの巧みなペース上下についてきて力尽きたのだろう。直線はずるずる下がっていった。

こうなればもう、キタサンの勝利以外に興味はない。

カメラを構えながら、ユタカー ユタカー ユタカー 何度か叫んだその先にゴール板。
arima-goal

中山の直線は短い。
府中のJCで叫んだ回数より、2回くらい少なめだった。

天才ジョッキーに導かれて、絶妙なペースに応えて後続を完封する。
近年の上り一辺倒競馬を粉砕してきた馬。
キタサンブラックは最後まで強くて、運を持っている馬だった。

ありがとう、キタサンブラック。

1着◎02キタサンブラック
2着△03クイーンズリング
3着無10シュヴァルグラン
4着〇14スワーヴリチャード
・・・
10着▲01ヤマカツエース

ヤマカツエースもよく頑張った。池添Jはこの日芝のレースが有馬記念だけ。
午後の馬場整備の時に内ラチ沿いをしっかり確認しに出てきたのがとても印象的だった。
zoe

スワーヴリチャードも最後斜行もあり後味は良くなかったが、枠の運につきるという印象。
右回り云々はちょっとまだ怖いところがあるが。

そして大銀星が△クイーンズリング。

引退レースということで調教が目いっぱいの仕上げだったことは先の予想で書いた通り。
しかも鞍上が有馬記念の2着穴男ルメール。
正直あっても3着までかな?と思いつつ、馬連は押さえておいたので有馬記念を的中させることができた。
ありがたいことです。
写真 2017-12-24 15 56 28

その後、その場でエクストラ2時間立ちっぱなしで表彰式、キタサンブラックお別れセレモニーを観た。
まさかサブちゃんの新曲が披露されるとは思いもよらなかったが、「ありがとうキタサンブラック」、カラオケで歌えるくらいまでは練習するつもり。

キタサンブラックの馬券を買った19戦はどれもこれも思い出深いものだったので昨日酔っ払いながらツイートしたが、あとでまとめる。
なにしろ、500万下で勝った時に万馬券をプレゼントしてくれた馬。

その馬がいまや競馬会一のスターホースで有馬記念で有終の美を飾る。
こんなこと、競馬を20数年やってきて初めてだよ。
それを現地で観戦できたんだから、幸せこの上ない。
本当にありがとうございました。




-2017 回顧

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

宴のあと - 2017 毎日王冠回顧

宴のあと - 2017 毎日王冠回顧 馬券を買ってこんなに興奮したのは久しぶりじゃなかろうか。 いや、昨日の土曜の10R、ネイチャーレットの複勝100円買ってた時も相当興奮していたから1日ぶりか。 今 …

東京ダート1400攻略に向けての考察

今週から東京開催になったので、気合を入れて土日とも全鞍予想してみた。 馬券的には相変わらず爆死が続いたものの、何か掴みかけるものが見えてきたので記しておく。     日曜東京6Rを …

2017 阪神ジュベナイルフィリーズ 回顧

2017 阪神JF回顧 回顧サボってた 1着11ラッキーライラック◎ 2着07リリーノーブル 無印 3着04マウレア 無印 見事、◎ラッキーライラック石橋脩騎手が、天皇賞ビートブラック以来のG1レース …

2017 チャンピオンズカップ 回顧

2017 チャンピオンズカップ 回顧 試験を16:00に早出して、道すがらスマホでJRAの動画を見る。 便利な時代になったもんだ。 1着◎09ゴールドドリーム 8人気 2着無13テイエムジンソク 1人 …

2017 朝日杯フューチュリティステークス 回顧

2017 朝日杯フューチュリティステークス 回顧 1着 ◎01ダノンプレミアム 5着 〇12ダノンスマッシュ 2着 ▲10ステルヴィオ 4着 ★05ケイアイノーテック 8着 △02フロンティア 3着  …