2021

2021 東京優駿 日本ダービー 座席争奪戦(座席奪取スクリプトつき)

投稿日:


2021 東京優駿 日本ダービー 座席争奪戦

今年のダービーは緊急事態宣言下。

抽選で観客を入れるというJRAの英断。

座席争奪戦は激しくなるだろうと思っていたが、案の定。

抽選は落選し、月曜からキャンセル座席の争奪戦に参戦した。

こんなこともあろうかと、ヴィクトリアマイルの週から、昨年有馬記念でキャンセル座席をもぎ取った自動化スクリプトに磨きをかけていた。

 

そして苦節5日間、土曜の16:37、運命の時はきた。

何度も空振りをした5FーB座席、今回も空振りしたんだけどなんとなく手動でもう一度座席確保をしたら取れてしまった。

たぶん、先に仮予約した人が焦ってリロードしたか、緑のボタンを押してキャンセルしてしまったんだと想像する。

すまん。

 

だがありがたくいただく。

 

で、罪滅ぼしではないがスクリプトは公開しておく。

あくまでも、ご自身のPC環境に依存する点と、席が空いても無数の空振りをしていたことは理解のうえ、使えたら使ってほしい。

 

◆スクリプト本体ファイル クリックして保存(zipなので保存して解凍してね)

 

◆動作環境

Windows10

Chrome

画面解像度 1920*1080 <-これ重要。この解像度に設定して動かしてください。

UWSCが必要 ver5.3.0.2 https://uwsc.softonic.jp/ 無償ダウンロードしてください。

動作環境の詳しい説明は、有馬記念の時のを参照してください。

◆使い方

1. ダービーの予約URLにアクセスする。※満席でもダイレクトに入れます。ひみつだよ。

https://jra.flpjp.com/seatSelect/20210530_5

2. Chromeの解像度を変更し、座席予約画面が1枚に収まるように調整する。 イメージこんな感じ

3. UWSCを起動し、添付のスクリプトを開き、実行する

 

4. 座席が空くとそこをめがけてクリックして仮予約ボタンまで押してビープ音出して止まります。

「座席をご用意できませんでした」エラーが出た場合は取れていません。

5. スクリプトの実行を繰り返します。

※満席でリロードのみの場合は自動で空席が出るまでトライし続けますのでパソコンの前でツイッターするなり、

音楽を聴くなり本を読むなりダービーの予想をするなりして好きに過ごせます。

では、 GOOD LUCK

 

プログラムの著作権は Ryo49 / admin@computer-life.net にあります。
また、実行したことによる如何なる損害についても責任は負いかねます。
馬券と同様自己責任にてお願いします。

 

-2021
-, , , , ,

執筆者:


  1. […] 使い方はダービーの時を参照してください。 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

2021 宝塚記念 阪神競馬場 キャンセル席ゲットスクリプト(洗練されていない)

タイトルが中華っぽいけど日本人です。 本日金曜に6月27日宝塚記念の座席抽選が終わりました。 さーてキャンセルスクリプトに磨きかけて獲ったるわ! と意気込んでいたら当たってました。しかも土日。 拍子抜 …

【再公開_取れました】秋の東京開催 キャンセル座席ゲットスクリプト

2021/10/7 15:00 動作ほぼ完ぺきで4件くらいゲットできたので記載します。 ただ、一番下のスマートシートメモリアル4階 だけ、 おまかせ座席をクリックして展開する前に空席判定が走ってしまう …

秋の中山 キャンセル座席GETスクリプト(スプリンターズS対応VER)

  2021/9/28 更新 スプリンターズSの座席取れましたので、いち早く公開します。 車椅子席を除くすべての座席を計算で割り出し、対応しています。 車椅子席が空いているときの座席も追加で …

2021 安田記念 座席争奪スクリプト(不完全版)

今週もシコシコやってましたよ、キャンセル座席争奪スクリプト。   まあー有馬記念や皐月賞、オークス、ダービーに比べればぽろぽろ席が取れてました。 2回自動で仮予約までして期限切れしたけど、金 …

天皇賞向けJRAキャンセル座席ゲットスクリプト(新ロジック版)-1024*768 リリース版アップ 微修正

新しい画像認識ロジックを用いて2つスクリプト作りました。 空き席が出てもクリックされない!という人にはもう一度試してもらいたいものです。 今回はボタンの下端ではなくボタン自体がどこにあろうとも認識する …

アーカイブ