2017

2017 マイルCS #2

投稿日:





2017 マイルCS #2

混戦となっているマイルCS。
前日23:17現在のオッズは、三つ巴。

1人気12イスラボニータ 4.8倍
2人気07レッドファルクス 4.9倍
2人気11エアスピネル 4.9倍

単勝全通り買っても利益が出せるのでは・・・?(そんなことはない)

マイル路線で抜けた馬がいないことに加え、荒れ気味の京都の馬場。
強力な逃げ馬の存在。
外人ジョッキーが6人。
エアスピネルが武豊JからムーアJに乗り替わり。
一見すると難解なレースに見える。

どうやって絞っていこう。

まずは毎日王冠組から。
サトノアラジンとヤングマンパワー。
これは、この回顧を見てほしいが、俺が今年一番の勝負をかけた一戦。
ヤングマンパワーは惜しくも0.3差5着。
サトノアラジンは2着。上がり最速32.6.
続く天皇賞秋は馬場に泣き惨敗。今回人気を極端に落としている。

サトノアラジンは、昨年のマイルCSでは最後の直線でトップスピードに乗って前を捕えようとしたところで不利。複勝圏はありそうだったものの残念な結果に終わった。
春はうっぷんを晴らすかのように低評価を覆し安田記念1着。良馬場では無類の強さを誇るディープインパクト産駒。
気がかりなのはタフな馬場だけ。あとは内枠で詰まらないか。
ものすごくボーダーラインにいる馬なのだが、これだけ人気がなければ気になる。

ヤングマンパワーは、人気しているイスラボニータとマイラーズCで0.2差の3着。マルターズアポジーに逃げ切られた関屋記念でも0.3差の4着。
そして、前走毎日王冠では距離が長そうだった。0.3差5着。
力はあるし、調教は動いていたので、かなり期待している。
今のところ▲

次に富士S組。
不良馬場の東京競馬場で、
エアスピネル1着△
イスラボニータ2着0.3差△
クルーガー3着0.4差△
ペルシアンナイト5着0.8差△
ガリバルディ7着1.0差
ブラックムーン8着1.1差
グランシルク9着1.1差
ジョーストリクトリ14着2.3差

キンカメ産駒、武豊Jを背にしたエアスピネルが完勝の1着。
ガリバルディ以下はちょっと買いづらい。

スワンS組。
サングレーザー1着
ダノンメジャー5着0.4差△
ムーンクレスト8着0.6差(△)

本格化したサングレーザーは4連勝で重賞制覇。前日売りでは1.1倍の人気に一瞬なるくらい。ただ、G1の壁に跳ね返されそうではある。
ダノンメジャーは前走の5着が唯一京都コースの連対を外した。
3歳で古馬とのオープン、カシオペアS2着、京都2歳Sも2着。
調教いいし一発あると面白いとみて、これは残す。
ムーンクレストは重賞の壁が厚そう。こちらも好調教なので薄い紐にはのこすか。

(続きはこの下にあります↓↓↓↓)



その他の組から。

08マルターズアポジー
23戦すべてがハナ、シルポート以来のテレビ映えする実力逃げ馬。
重賞も3つぶっこ抜いて、このタフさは折り紙付きといえる。
戦ってきた相手も強い。前半半マイル34.8より遅い逃げなら残してしまうかもしれない。もちろん買い目に残す。△

02アメリカズカップ
3歳で不良馬場のカシオペアS勝ち。きさらぎ賞も重たい馬場で勝っている。非常に不気味な存在で馬場が渋れば買い目に入れる。いまのところ無印

07レッドファルクス
スプリンターSから唯一の参戦。安田記念でも3着していること、もともとダートもこなすことからタフな馬場には向きそう。唯一の気がかりは、なぜMデムーロはレッドファルクスに乗らないのかということ。ただ格で言えば1,2を争う。切ることはできない。△

09レーヌミノル
Twitterでもつぶやいたが、当年の桜花賞馬が当年マイルCSに出てきたケースは、1984年までさかのぼって6頭。その成績は、0-2-1-3。
2着 ラインクラフト、キョウエイマーチ
3着 ダンスインザムード
4着以下 レッツゴードンキ、マルセリーナ、アローキャリー
うち、アローキャリー以外は秋華賞にも出走しており、
秋華賞成績は0-2-0-3。
ラインクラフト、キョウエイマーチが2着
ダンスインザムードは4着。
レッツゴードンキ17着
マルセリーナ7着
そして、、、、、レーヌミノルは14着。
これをどう見るのか。
調教は抜群。△

最後
16ウインガニオン
確かにこの馬夏にしか勝ち星がない。
あと、ステイゴールド産駒とマイルCSってピンとこない。
よって無印。

残った馬は11頭、ここは初志貫徹で◎イスラボニータにする。ジェニュインの再来だ。G1馬の意地。

05サトノアラジン(無印)
03ヤングマンパワー▲
11エアスピネル(△→無印)
12イスラボニータ◎
10クルーガー〇
18ペルシアンナイト△
06ダノンメジャー△
15ムーンクレスト(△)
08マルターズアポジー△
07レッドファルクス△
09レーヌミノル△

対抗は、エアスピネルではないほうのキンカメ。〇クルーガー
ただし、馬券は古式フォームに倣って◎→総流し→▲
ワイド▲-◎、18、〇
三連複8頭ボックス
03,12,10,18,06,08,07,09
とする。

あと、明日の馬場見て買い目はキメル。
◎12イスラボニータ
〇10クルーガー
▲03ヤングマンパワー

12->10,18->03は800円づつ買って帯にする。今1400~1500倍。
写真 2017-11-19 15 28 25_R

写真 2017-11-19 15 05 54_R

写真 2017-11-19 15 06 23_R

写真 2017-11-19 15 07 58_R

写真 2017-11-19 15 08 28_R

写真 2017-11-19 15 09 13_R

写真 2017-11-19 15 09 52_R

写真 2017-11-19 15 17 22_R

写真 2017-11-19 15 17 35_R

写真 2017-11-19 15 21 48_R

写真 2017-11-19 15 22 51_R

写真 2017-11-19 15 23 28_R

写真 2017-11-19 15 26 57_R

写真 2017-11-19 15 27 25_R



-2017

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

2017 宝塚記念 現地遠征記#1

2017 宝塚記念 遠征記 宝塚記念は、予想のポストがブログはおろかTwitterでもできておらず、ただ買った馬券をツイートするにとどまってしまった。 例年通りというか、今年は11頭立てということで盛 …

2017 高松宮記念

2017 高松宮記念 今年G1レース2戦目。 中京1200で行われるスプリントG1 今年のメンツは抜けた馬がいないから混戦だといわれている。 ただ、実績からするとスプリンターズSを勝っているレッドファ …

三連単の科学(書きかけ)

三連単の科学(書きかけ) 三連単の基本形 1点勝負 A->B->C とても力の抜けた馬Aと、2番目に力の抜けた馬B、3番目以下で一番力の抜けた馬C 2点勝負① A->B->C A->C->B とても力 …

2017 フェブラリーS

さて今年初めての中央競馬G1レース。 もはやブログもG1レースデーだけでなく平場から重賞から更新しているので特別な感じもしないのだが。 フェブラリーS。 過去にはテスタマッタ7人気を◎で当てるなどそこ …

2017 マイル CS #1

2017 マイル CS #1 京都の馬場は相当、ダメージが蓄積しているらしい。 タフな馬場ってこと。 今日のメイン、アンドロメダS、芝2000 タイム2.01.4 全芝のレースをとおして上がり33秒台 …